2014年8月30日土曜日

『徳を積む』


100回聞くと分かるもの凄い簡単な話より

3番目『徳を積む』
体に栄養
頭に知識
ハートに徳

徳とは
 人の心が明るくなる。人の心が軽くなる。




2014年8月27日水曜日

『魂力』4番目



100回聞くと分かるもの凄い簡単な話より

4番目の『魂力』

『出し切る』・畑の話(講演会)



100回聞くと分かるもの凄い簡単な話より
『出しきる』
自分の能力を出し切っていない。

畑の話

皆いいアイデアが出たら、惜しみなく出そう。
出し惜しみするのはよそう。

2014年7月27日日曜日

『魅力の話』




魅力とは何ですか??
また、またです。。。再び。

遠くまで行くのが嫌なんじゃないんだよ、
遠くまで行きたいほど魅力的なものを探している。


2014年6月18日水曜日

『魅力の話』魅力的になる方法。話がうまくなる方法


魅力の時代が来る。

魅力的になる方法。

聞き上手 合いの手

話がうまくなる方法

合いの手が魅力の原点
相手の話に対して大きく頷いてあげる
 聞いている時のポイントは、動きのアクションと相手への返しです。

2014年6月17日火曜日

『魂力』たましいりょく



『魂力』たましいりょく の話

笑顔でいるんだよ、自分の機嫌は自分でとるんだよ...という話。
仕事のことでも自分の能力でも一所懸命出し切るんだよ...という話。
徳を一所懸命出すと幸せになるよ...という話。
をしています。

魂のステージが上がります。
仕事一所懸命やる、自分の機嫌を自分でとれる人は、
魂の力が全然違うのです。


同じレベルの人がいると、学歴、ブランド、クルマやなんかでで差をつけることが出来ます。
でも、どんなに頑張っても、魂力のステージが上に上がった人には絶対勝てない。

2014年6月16日月曜日

『徳の話』



徳ってなんだろう?
俗に言う人徳というやつ。

あの人には人徳があるね~とかいう、そういう徳という話です。

人間の身体には3つの必要なものがある。
取り入れなきゃいけないもの。

1つは体に栄養。
2脳に知識。
3ハートに徳。

この3つが満たされてないと幸せになれない

徳を積むってなんですか
人の心が軽くなる
人の心が明るくなる。


人に喜ばれることをすると、徳というものがどんどんどんどんつく。

どれだけ健康だろうが、金があろうが、徳がない人って見ると
ドンドンドンドン不幸なことが起きる。

徳がないのに、人を喜ばせもなんにもしないで得たお金は、悪因を残して消る。
病気になって消えていこうが、強盗に入られて消えていこうが、悪い事を起こして消えていくんだ


徳をいっぱい積んでると、良い事が良い事が良い事が、どんどんドンドン起きて
自然に自然にと守られる。

だから、
徳がものすごく大切なんだ。
このことを教えたい。

100回聞いてください。
100回聞いたあとも何回も何回も聞き、そういう目で見てください。
そしたら、いろんなことがわかります。

2014年6月14日土曜日

『上級の話』人は困らない

100回聞いて100回実践すればできるようになる。
◎人は困らない。
・困ったときは学んでいるとき。
・お金の尊さを知る。
心をくばる。
◎気を揉むより心を配る。
困ってるって捉え方は、しちゃいけないんだ。

◎自分の機嫌は自分でとる。
身体の具合の悪い人、人生うまくいかない人。
もしかしたら、人の機嫌をとっていませんか?

しっかり自分の機嫌をとれば、心に貯まってるんだよ。
それが溢れ出るの。
それが笑顔なんだよ。


◎ツイてる!という言葉は心の燃料

2014年6月13日金曜日

『つやこ49』

つやこ49

幸せになるコツ
(1) 顔の艶 艶があるかどうかなのです。
(2) この人に全ての良きことが雪崩のごとく起きますように。
  一日100人 千日続ける 千日修行 人の幸せを願う
(3) 明るい色の服、ブローチ。
  自分の好みで買うのは自分のため。エゴ
  人のためにオシャレすること
(4) 初めに言葉ありき。
天国に行ける言葉
・ついてる
・うれしい
・たのしい
・感謝してます
・幸せ
・ありがとう
・ゆるします

×地獄行きのことば
・不平
・不満
・愚痴
・泣き言
・悪口
・文句
・心配事
・怒っているときの息 ののしり合う 毒

言葉には不思議な力がある
もう一回言わなきゃならないことが必ず起きる

言う言葉変えたら現象が変わる

幸せになりたかったら、自分を許せばいい
自分を許すと口で言えばいい。

因果

癌になる人
頑固・がんばりすぎ
胃がん
食べ物に感謝が足らない



心配事、責任感

人間は、魂 体

2014年6月12日木曜日

『覚悟の話』


実は人間というのは『悩みというのは無くならない』のです。

悩みがあっても良いから天国言葉を喋って下さい。
いつも幸せそうな顔をしてて下さい

徳を積むっていうことは
・嫌なことがあっても自分から絶対外には出さない
どんな嫌なことも自分で受け止めて、
人に出すときは良い言葉、良い笑顔しか絶対出さない。
という覚悟。

覚悟が決まった時
明日からでも奇跡が起きだす

2014年6月10日火曜日

黄金の鎖(3)『賢く生きる』



人生で必要なのは、”賢く生きる”ということです

賢く生きるというと、ズルく生きるような捉え方ってあるけれど、
そういう捉え方はしないでください


「賢い」と「頭がいい」とは違うけれど似てる


お金持ちになりたいからといって仕事して
仕事が嫌いだと、嫌いなんだよ

嫌な仕事だと8時間も9時間もしてると嫌になっちゃう。

だから長続きしない。

仕事が好きだと、普通の人が8時間で嫌になりのが10時間やっても疲れない。

賢い人って、お金持ちになりたいよりも、仕事好きになる方に努力するんだ。


仕事がどうしても好きじゃ無いんだとしたら
「俺は金持ちにならなくていい、普通に生きてりゃいい」って...。それも賢い生き方

2014年6月9日月曜日

黄金の鎖(2)『この世は地獄』



この世は地獄である、この世を天国にするまでの旅立ちの話をします。

あんまり貧乏するとね、世間に仇を討とうとする。
「俺はちっちゃい時苦労したからこうなんだ」って

それあなたの家の問題
どういう風に生きたか

同じ貧乏でもあんたみたくなんなかった人いっぱいいる

家が貧しかったから貧しい人の気持ちがよく分かって、
そういう人を助けるっていう仕事してる人もいる

誰しもがそうなってるんじゃない
そのことをよく考えて下さい
この星は、本当に天国として神様が作った星だからね。

そういうことに目覚めた人を宗教的に
「あの人は覚醒した、目覚めた人」だっていうの。

だから、目覚めてくださいって話です。

2014年6月8日日曜日

黄金の鎖(1)『個性の話』



個性というものをちょっと勘違いしてる人が多いので
個性について話をしたいと思います。

地味な人がいる、
あまり主張しない人がいるとすると、
そういう人はあまり自分を主張しないという個性なんです。

個性は充分に出ているのに、
「あなた個性がないよ」って言われても個性は出てるのです。
そういう個性なんです

相手が変えたがってもいないものを
ああしたらいいこうしたらいいっていうのはおかしいんだよ。

私の詩で「みんな自分が花」っていうのがあります。
よく色紙に書かせてもらうんだけど、みんな見事に咲いてる。

みんな立派に咲いてるんだ。
ものすごい個性だね、っていうことで見てあげてください。
そうしないと、いちいち人のこと否定してると苦しくなっちゃうからね。

みんな自分のセンスを尊重してください。
相手のセンスも尊重してあげてください。
お互いが尊重し合った時、この地球は天国になります。

以上です。


龍青三 オフィシャルサイト より