2017年3月27日月曜日

『人の機嫌をとってませんか』


人のご機嫌とってませんか?

自分はどうも、人間関係がうまくいってないなぁ、
それから、健康がいまいちだな、っていう人がいたら、

どこかで、
人の機嫌をとってませんか?


いいですか?
私の隣に機嫌の悪いひとがいます。

そうすると、
「どうしたの?なんかあったの?」



機嫌とっちゃ、ダメですよ。

あちらはあちらの都合で、機嫌が悪いんです。

こちらはこちらの都合で、機嫌がいいんです。

わかりますか?

2017年3月26日日曜日

『困ったことは起こらない』


困ったことは起こらない話。

ホントに困ったことって起きないんです。

たまに困ってる人がいるんです。
困ってるんじゃないんです。

学んでるんです。

人間っていうのは、本当に、困んないと、学ばないんです。
だから、困ってから学んでも遅くないんです。

人は個性がいっぱいあるから、何に困るかわからない。
※100回聞くと分かる。もの凄い簡単な話より



2017年3月25日土曜日

『普通の人の成功法』



特別な才能もなく、特別な努力をするのも嫌な普通の人が、成功する方法

神様が言うの。
「普通の人の、成功の方法を教えるから、伝えてくれ」っていうの・・・

2017年3月24日金曜日

人の才能をほめる才能



あなたに備わっている天が与えたすごい才能の話。

ほとんどの人はこの才能に気が付いてません。

方程式ができる人がいます。英語ができる人がいます。
歌のうまい人がいます。人づかいのうまい人がいます。天才的な人って何人もいます。

人っていうのは、遠くの人は褒めれるんです。
ゴルフで世界一になったとか、野球で世界一になった...、とか
身近な人じゃないと簡単に褒めれるんです。

あなたの周りにちょっとした才能を持ってる人がいっぱいいます。
そういう才能を持ってる人がいると、こっちの人にもすごいね、こっちの人にもすごいね、って言ってるとその人が10人集まったくらいの成功者になれるんです。

才能の中で一番すごい才能は、人の才能を褒められるという才能なんです。
この才能というのは、実はものすごく力があるものなんです。



2017年3月23日木曜日

『成功の道』



聴きたい人だけが聴いてください。


『一から始める』です。

ものは1、2、3,4から始まります。

言葉は「あいうえお」から始まる。


この宇宙がドーンと爆発したときに、一番最初に出た言葉、「あ」なんです。


1とは、今、自分がいる場所なんです。
今、自分がいる場所から始めなきゃならない。

人間は、本来は幸せになるように出来ている。
自分が今まで歩いてきた道というものがあります。

正しい方向に向いて成功のほうに向かって歩きだしていると、
自分を高めてくれる試練がある。試練。困難です。
その困難を乗り越えると、ご褒美がもらえる。
報酬というものがもらえるんです。

困難はどこに行ってもあります。
ところが、成功じゃないほうへ向かってった場合、困難が出てきます。
で、その困難を乗り越えると、「報い」があります。

報酬の報も報いも同じ字なんです。
だけど、エライ違いです。

なぜかというと、苦労する、間違った道でも苦労はある。
そこで、苦労を乗り越えたら、幸せになれるはずですね。

ところが、間違った道で乗り越えると、「この道は間違ってますよ」と、
教えるために出てきた困難だから、それを乗り越えたらもっと困難が来るのです。

だから、努力しても努力しても、結果がいつも報われない人は、
必ず成功じゃない道を行ってるんです。

2017年3月22日水曜日

『お金の話』



お金の嫌いな人は、あまりいません。

ただ、お金の悪口言ってる人は多いんです。

「世の中金じゃない」って...。

「何でも金で解決するやつはロクなもんじゃない」って...。

何でも金出さないで解決するやつもロクなもんじゃない...。そう思ってます。

お金というは神の「霊感」なんです。神様の最高のアイデアがお金なんです。


もし、お金がなかったら、物々交換という形になります。

すると、東京駅にリヤカー、一杯のジャガイモを持っていく、と。

飛行機、乗るのに、米俵二俵、と。。。

現実にそれしかありえないんですよね?


2017年3月21日火曜日

『言霊』単語法(ことたま単語法)


言葉の法則
いい言葉を持っている人と持っていない人では、全然違います。。。

日本は昔から言霊の国だと言われています。
言葉を大切にしている国だと思います。
日本の言葉ってすごく味わい深いんです。

まるかんには、天国言葉とか地獄言葉とかいって...
ついてる。
うれしい。
楽しい。
感謝してます。
しあわせ。
ありがとう。
ゆるします。

これは天国言葉って言うんですど、いつも自分が爽やかになって、聞いている人が爽やかになるような言葉を言っている人って、またそれが言いたくなるようなことが起こるんです。

2017年3月20日月曜日

『変な人』


私は、変な人ですよって、自分で言ってる。

変な人だから、変な人が書いた成功法則とかね。

自分に自信のあることは、「私少し変ですよ」って言わないとダメなんです。

私が正しいって言ったら、みんなが間違ってるってことになっちゃうんだよね。


よく本読んでる人は何でも知ってる。
なんでも知ってると、つい「知ってるよ」って言いたくなっちゃう。
それを言っちゃいけない。

日常会話で周りの人が間違ったこと言ってても指摘しちゃダメだ。
だって日常会話ってどうでもいいの。


”意見が食い違ったら相手が正しい”。覚えときな。

「いや斉藤さんそうじゃねえんじゃないかなあ?」
「俺もそう思ってたんだよ」って。(拍手/笑)



相手が間違ってたって良いんだよ。
相手が間違ってて自分が正しいって知っててもいいの。

違うよって言われたら、そうですね、いや俺も怪しいと思ってたですよ~って。

で、また別れたら自分の主張ずっと言ってればいいの

精神論とは喧嘩しない論なんだ

2017年3月19日日曜日

『人を許す』怒らないのと怒れないのは違う


「人を許すと楽だよ」って言うと…

だってあの人許せない...て。
でも、相手はあんたの事なんて忘れてるよ。

それを許せねえ許せないって、ズーッと言ってたら、自分の人生が台無しになっちゃう。

で、
極論言う奴いるんだ。極端なこと言う奴。

極論を言うってのは因縁ふっかけてるのと同じ。
ものごとって限度があるから。。。

人と揉め事起こすなということ。
いくら無敵の人生だからって人間ね、全員から好かれりゃいいけど、
悪人から好かれたら悪人だ?

嫌なやつから好かれたら嫌なやつなんだ。
そりゃ敵はいない方がいいに決まってるよ。
だけど世の中って限度があるんだ。

怒らないのと怒れないのは違うよ。

くだらねぇことで怒るとね、人間が小さいなって思われるけど、
許せないことってあるんだ。

怒んなきゃいけないこともあるんだ。

逃げなきゃいけないこともある。
いくら許しなさいって言ったって許せねえこともあるんだ。
そのことだけ覚えといて欲しいの。

俺達が言ってんのはある程度の範囲内のこと言ってんだ。
そんなもん絶対ダメだよ。

2017年3月18日土曜日

楽しいことに変える(2)『ダメな男』



人間って、考えていることがあなたなの。。。
のべつ怒ってるやつは腹の立つことを考えてるんだよ。
だって、楽しいこと考えてて怒るわけないもん。

一人さんって...、こんなことして遊んでんのか。。。

俺は、すぐ退屈しちゃうから、なんかすぐ遊び考えるの。
暗いのが嫌いなの。
なんか暗い話聞いてるとね、なんか思いつくの。


ダメな男っていう遊びがある。
今この紙見つけたからね。。

人が、二人居ます。
男の人が二人いて会話をしてます。それを想像してください。

...。

ほら
このダメな男。

言い方変えただけでこんなに元気が出ただろ?
さあ頑張って生きていこうよ。

2017年3月17日金曜日

『奇跡の起こし方』


奇跡ってのはこういうことです。
めったに起きないことがおきたことを奇跡といいう。

大概のことは奇跡起こせばいい。
めったに起きないことをおこせばいい。

俺はめったに起きないことをおこすんだ。

奇跡って、おきるんだよって言いたい。
奇跡を起こせばいいんだよって、それを言いたいの。

で奇跡の起こし方ってあるから教える。。。。


奇跡はね、奇跡にふさわしい人間だと思わないと出来ないんだ。
この世の中は偶然だっていう人と、絶対必然だっていう人がいる。
偶然なんかないって人がいる。

一人さん流に言わせると、奇跡なんだ。


人間が生まれてくる確率って、何十億分の一なんだ。
そこに俺たち生まれてきたんだ。

アスファルトをめくって雑草が生えてくるじゃん?
アスファルトをめくるってことはアスファルトの下にいたんだよ。
だからアスファルトの下に居たときはもっとちっちゃいんだよ。
それがアスファルトをめくり上げて出てくんだよ。
それは、奇跡なんだ。

でどうやってやってんのかっていうと...

無限小の力。
無限小の力で、無限大の、持てる時間を全部使ってジワーっと押すんだよ。
そうするとめくれ上がっちゃうんだよ。


だから、
一生懸命やりながらそれに向かってくと、何故かそういうことが起きてくるんだ。

奇跡的にそれが起きるんだ。

やってみな。

2017年3月16日木曜日

楽しいことに変える(3)『もしもし地獄』



我慢し過ぎると、自分が壊れちゃうんだよ。
でも我慢がないとね、人間関係壊れちゃうんだ。

だから、そういうとき嫌なことがあったとき、楽しく変えること。
柔道だって投げるときはいいけれど、投げられることもある。
投げられた時に、
受身があるから、受身覚えようよ。という話なのね。

この前あの、会津行ったの。
公演の前に蕎麦屋行ったんだけど、遅いの。
ともかく出てこない。

でも、そこでね、「遅い」って言っちゃダメなの。
遅いね、じゃないの。
「今日は昼から会席料理ですね」って。
そうするとね、それだけで笑えるの。



いやなことがあったとき...、

そこでふっと笑えたら、

人はもうその苦労に負けていないんだよって。



楽しいことを考えていると楽しくなる、

楽しいことを考えていると、

楽しい状況を呼び寄せる。

2017年3月15日水曜日

『夢の話』


夢の実現の仕方を教えます。
夢は実現します。

私の夢をお話します。
このお話は一番評判悪いです。
このお話はやめてくれって話が散々きてます。
身内から。。。。

でも私は、やめません。
だって、夢がなくなったらね、人って寂しいじゃない?
だから私は、みんなに夢持ってもらいたいんです。


ひとりさんの夢ってどんな夢だろう?

私、みんなの夢聞いてると嫌なんです。
苦しいんです。
夢らしくないんです。



夢ってのは寝てから見るんだよ。
分かるかい?
起きてる時にうわ言言っちゃダメだよ。
寝言は寝てから。
うわ言は死ぬ前。
休むのは死んでから。



人生ってね、早く行こうとしちゃダメだよ。
止まっちゃダメだよ。

一歩ずつ目標立ててね。
こうやって行けばいいの。
その間楽しくね。


夢という言葉を使いたいなら使ってもいい。
じゃあみんなの顔立てて夢にしよう。

夢を実現させる方法

夢は小さく。
努力は大きく。

今若い人が苦しんでるの。
「僕夢がないんです」って。

大きい夢もちな、大きい夢持ったって出来ねえんだよ。
そのうち挫折して苦しくなっちゃうんだよ。


夢は小さくな
そうすると成功するから。
そしたら成功者として人に物を教えだしたら、
その人は成功したうえにいい人なんだよ。
そしたらもっと成功するんだよ。


人生の成功と、
社会的成功を全部手に入れられるんだ

2017年3月14日火曜日

楽しいことに変える(1)『達人の話』



(1)『達人の話』
達人の話をします。

嫌な奴いたら...

”嫌なやつ”って言わないの俺たち。。。

達人って呼ぶの。

「いやうちの会社に達人が居てさー。一部のスキもないんだよ。」って。

だから、
ちょこっと見方変えるかね、言葉変えるとね、笑えるの。


逃げるものは逃げる。
怒るときは怒る。
逃げられないときはちょっと転化する。
そうやって人生生きてかないと、うまくいかない。


新幹線がまっすぐ走って来るところにいたら当たって死ぬ。
だけどちょっとずれて1メートルもずれたら風しかこない。

たったそれだけなんだ。
だからまともにぶつかっちゃダメ。
コロッコロっとやっつけないとダメ。


俺みたく、なんか変わったこと言うときは、
変わってますからとか、少数意見ですからとか、
最初から言ってりゃいい。

できるだけ揉め事起こさない。。。

2017年3月13日月曜日

『道の話』


道の話します。

人生には道があります。
この道を、ふてくされて歩く人がいます。
ニコニコと笑う人がいます。

自分の道しか歩けません。
あの道が良い、この道がいいと言ってもダメです。
自分の人生しか歩けないんです。

この道を「楽しいなあー」とか「幸せだなあー」と言ってるとね、
神様にしか見えない分かれ道がくる。

すると...。
その分かれ道でふっと良い方に行く。

で、また歩いて行く。
で、また「こんにちわー」とかね「幸せだねー」とか言ってると、
ふっと良い方に行く。

ところが、ふてくされたりさ、「つまんねえなー」とか、
「むかっ腹立つなー」とか言ってると悪いほう行っちゃう。
また歩いててまた悪いコト言ってるとまた悪いほう行っちゃう。
人生っていくらでも悪くなれる。


二十歳前の頃にね、俺に手相見せてって人がいたの。

「あなたは一生金持てない」って。・・・

だから言ったの、
「あんたなら持てない、
あんたならこの手相で無理だと思ってんだろ?
俺はこれで充分なんだよ」。

手相ってね、シワだよ?ただのシワだよ?

自分の頭とか心を、自分が悪い方向に行くようなこと言っちゃいけない。


優しい人には味方がでてくる。

神ってのは、必ずそういう人に味方するようになってる。


2017年3月12日日曜日

『逃げる話』



人間は死ぬと、あっちの世界で次の人生決めてくる。

向こうで自分の人生決めてくるから、
本当は乗り越えられないことはないのです。

解決できない問題ってないんだよって教えてあげると、
みんなは、どうやって乗り越えようかって考えるんだ。

でも、俺が言ってんのはそうじゃない。

あなたは絶対解決できるんだ。

そのことの中で、みんなが忘れていることがある。
このやり方を忘れているからうまくいかない。

逃げるの。。。

逃げちゃいけないと思ってる人いるけど、そうじゃない。
積極的に逃げんるんだ。

それを、逃げちゃいけないと思ってるから苦しくなる。


親も逃げちゃいけないよ、とか、先生も逃げちゃいけないよとかっていうけど、

自分たちは都合の悪いときは逃げまくってんだよ?
仮病は使うは親戚が死んだりってなんでもありなんだよ?


良い子たちは、逃げちゃいけないっていわれるから、逃げられない。

逃げられないといっても、人生ってね、嫌なやついるんだよ。
苦手な奴は絶対いるんだよ。

それでもそれに立ち向かわなきゃいけないと思って勇気持って立ち向かう。


ウサギが勇気出してトラに立ち向かったって、
向こうから見ればエサが来たと思うだけだよ?
だからウサギにトラに立ち向かえ、じゃないんだよ。

積極的に、トラがウサギ見つける前に、ウサギがトラ見つけるんだよ。
だから耳デカイだろ?

逃げちゃいけないと思いながら足を一歩ひくと、心に傷がつくんだよ。
引きこもりもうつ病もね、逃げちゃいけないっていっているからだ。

商売でもなんでもそうなんだけど、日本人って逃げることが下手なの。

商売でも何でも始めるときは元気。
儲かんなかったらスグやめたらいい。
それを、やめるとみっともないだとかいろいろ言うの...。

逃げるってことを頭のなかにね、入れとかないとダメだよ。
嫌なことあったら逃げるの。

2017年3月11日土曜日

『弟子入りおめでとう』


長い長いテープを100回聴いてくれてありがとうございます。
あなたを正式に斎藤塾の塾生として認めます。


決して自分が優秀だから斎藤塾に入れたんじゃないんだ。
人間といういうのは未熟なんだ。
まだまだ未熟で、まだまだ不徳である。
不徳っていうのは、徳がない意味です。

これはどういうことですか?というと。

例えば...、
能面を作る日本一の人でも、事業家の人でも、
自分はまだまだ未熟だと思っている人はどんどんどんどん伸びます。

不徳というのは、
「お釈迦様とかキリストに比べたら、自分の徳なんてホントに小さくてまだまだです」
ということで、そういう人は、まだまだ上にの昇ります。

ところが、途中で、俺は偉いんだとか、人に自慢したり、
些細なことでいじけたり、おごったり、高ぶったり、
人に対して横柄な態度をとりだした時、
その人は下りのエレベータ乗かったように、スーっと落っこっていく。

だから、一生涯昇り続けていくために、

一人さんに、未熟だって認めてもらったんだ。
未熟だから弟子にしてもらったんだ。
だから、毎日毎日、自分の出来るとで精一杯自分を磨いていこう。
そういうつもりで、ゆっくりゆっくりと旅をするつもりで励んでください。

私もまだまだ未熟で、まだまだ不徳です。
ホントに死ぬまで顔晴っていきます。

いい仲間ができて幸せです。
ありがとうございます。

2017年3月10日金曜日

『自分を許す』



自分を許す...という話。
自分を許さないと、どういうことが起きるか?

許すということは...
「自分はもう、こういうだらしのない人間で...」とか、
「こいうところが私許せないの」っていう人がいるが、
そういう自分を許してあげる、ということです。

そういう人を許してあげる...。ということです。

出来ないんなら、出来ないでいいのです。

「それを、出来ない自分が許せないんです」って、
出来ない上に、会社でぐじゅぐじゅしてられると、ホントに周りの人、迷惑するんだ。


出来ないなら出来ないでいいから、出来ない自分を許してあげて、

医学的にもいろいろ分かって...、
許せない状態だと交感神経が、発達するから、体が硬直する。

肩がバリバリなんです、身体がバリバリなんです...、という人は、
自分を許せないか、人を許せない。のです。

そういう人って、許すと身体が、ふぁーっと緩むようになる。


許すっていう意味は、緩めるっていう意味なんだ。

副交感神経が発達して、免疫力が強くなり、
身体の悪い病原菌やっつけ、健康なったりする。

なかなか病気が治らない人って、何かが許せない。



人間は...

千手観音さん、手が千本ある観音様がある...

あれは、私を拝めば千の手で救ってくれる...じゃない。

あなたの中に千手観音がいて、この手がダメだったらあの手、
1個に対して千のやり方がありますよ。
1000のやり方を出しなさい。


許せない人は、自分も許せないし人も許せない、1個の手も出せない。

手はある、でも固まってる。


「首が凝るんです、肩が凝るんです、腰が凝るんです...」

必ず、許せない人がいる。


現象が変わる
自分ひとりじゃない
世の中の現象が変わる
目の前が変わる

2017年3月9日木曜日

『七五三の法則』


「753の魔法」
753って非常に不思議な力がある

753の魔法というのを、
ちゃんと自分が利用出来るようになれば、
今のお客さんは間違いなく倍になる。

これは1つの定理みたいなものだから、
これを無視して商売してると大変だと思います。

昔階段で、7段目に踊り場があって、5段目に踊り場があって、3段にして
7,5,3,7,5,3って階段作ってくとね、非常に疲れないんだよね。
753て非常に不思議なチカラがあるんだけど、
階段でもそうなんだけど、商売でもそういうことがあるの。

2017年3月8日水曜日

『大悟に至る道』偉大なる悟りの扉、今開かれる!


偉大なる悟りの扉、今開かれる!

悟りというのを「大悟」。大きい悟り。

「大悟」というのを1千万円だと思ってください。
小さい悟り、「小悟」を1万円札だと思ってください。

この「大悟」に至ると不可能は無いくらい、すべてが上手くいきます。

「大悟」
みんなは、1千万円札って見たことないでしょ?
1千万円ってどんなんですか?って言ったら、
1万円札が千枚あると1千万円なんだよ。
ということは、「小悟」がいっぱいいっぱい貯まると「大悟」になる

細かいことをきちっとする。
だから、大悟ってのは小悟が集まって大悟になるんだっていったら
毎日毎日の小さい悟りを大切にするんだ

2017年3月7日火曜日

『神様の時間調整』




自動販売機に行って、10円足りなかったとする
「なんだ10円足りなかったなあ」って思う
「また取りに行かなきゃいけないなぁ、ツイてない」って・・・
思うことがあります。

でも、そこでもツイてるよって言うんです。
なんでそれでもツイてるのか...、
実は「神様の時間調整」っていうのがあるんですよ。。。

2017年3月6日月曜日

『無』というものの使い道



皆さんが成功しない、心が幸せになれない……
理由はたった1個なのです。
それは、『無』というものの使い道を知らないんです

『無』というものの使い道がわかったとき、はじめて『有』を生かせるんだよ。
『無』を使えない人間が最初から『有』を求めると、必ず『無』に帰しちゃう。

『無』を生かせたとき、はじめて『有』が生きるんだよ。
あることだけを望むんじゃないよ。
そしたら、苦しくなるからね。

2017年3月5日日曜日

『因果消滅法』信じたくない人は信じなくてもいいですよ


100回聞いてくださいの話です。
聞きたくない人は聞かなくて結構です。
信じたくない人は全く信じなくて結構です。
非常に不思議な話をします。
この話を聞くと、今まで解決できなかったことが、嘘のように解決できます。
スゴイ話ですからよく聞いててくださいね。


2017年3月4日土曜日

『悟りと徳』100回聞いた人のための話



100回聞いた人のための話。。。

悟りの段階
悟りというものを誤解してる人がいる

悟った後、人様のお役にどうしたら立てるだろうか?って
死ぬまでお釈迦様は弟子連れて歩いてて、
横になった時ですら、まわりにお弟子さんがいっぱいいたんだ。

悪い行いをして出てくる結果をカルマっていうの。
良い行いをすると、それをダルマっていうの。
ダルマさんのダルマっていう言葉ね。
あれは良い因果を積む。良いことをするね、それをダルマっていう

「ダルマの行い」

悪い因果を解消するのは、「自分が」徳を積むしかないんだよ?
それをお金を出して解決してあげるって言ってる奴もおかしいけど、
お金を出したら済むと思ってる方がおかしいんだよ?



2017年3月3日金曜日

『道の話』挨拶




道の話をします。
剣道・茶道・華道って道がついているが
技術の道だけでなく、仏の道。自分がどんどん仏に近づいて行く。

死ぬって事じゃなく、魂的な話し。
魂がどんどん成長して行く過程を道という

剣道の試合を始める前に挨拶して、終わった時に挨拶して礼を言う。
この人がいるから自分が強くなれるんだ。
この人がいるから自分の成長が分かったんだ。
この人がいるから自分の弱さが分かったんだ。
「ありがとうございます」といって必ず挨拶するというのが道なんだよね。

※ ついてる神社に初めて来たら聞くテープ

2017年3月2日木曜日

『人は一度は叩かれる』





自分で決めてきたことだから、どんな試練でも乗り越えられないものは無い。
自分が乗り越えられる程度の事しか起こらない。

人生の岐路は常にある。

愛のある言葉
人が気分が悪くなるような言葉は使わない。
人を気づ付けない。

2017年3月1日水曜日

『足りるを知る』すごく簡単に幸せになる方法



人は『足りるを知る』っていうこと

「ご飯食べて、あぁ、おなかいっぱいにないって、幸せだなぁ」
って言えば、足りるを知ってるの。

足りるを知る、ってこを知らないと際限なく追っかけ回す。
それで自分を、どんどんどんどん追い詰めちゃう。